flower border

cobin.s days

重度の障害をもつ二男と家族の暮らし。そして、基礎絵本セラピスト®ママとしての日常をつづります。

No image

スポンサーサイト

『長谷川義史さんの世界展』

高知県立文学館にて開催中の『いいから いいから 長谷川義史世界展』へ・・・高知城を眺めながら・・・いざ・・・撮影可のスペースもあったり、絵本もあったり、会場はとても リラックスした雰囲気♪15分間の長谷川義史さんのインタビュートークの言葉ひとつひとつが胸にひびきました。原画はもちろんステキ。展示作品の中で、私が いちばん心を奪われたのは、絵本に採用されなかった 膨大な量のイラスト達。「ここまでするのか…!...

No image

つぶやき☆未来って

どこかでいろんな方が発言されていらっしゃるのかもしれませんが未来って前にあるものと感じていたものがいつのまにかふりむいたときにその存在を感じるようになるそんなものなのかな…って思います。ただいま実感中。...

座談会 絵本「アリになった数学者」を語る  に行く。

「アリになった数学者」という絵本が出版されるとの情報をFBから知り、非常に興味を抱いていて、県外では著者 森田さんのイベントもあり、うらやましいなぁ~と思っていたところ、なんと!高知で!座談会開催!(しかも3月にも高知に来てくださっていたとのこと…)即、お申込み…行ってまいりました。とても素敵な言葉を教えていただきました。「心が降り立つ」自分が自分であるがための場所自分を「1」という「個」として受け入れら...

絵本☆夏休み長男のお手伝い

ただいま 夏休みの長男先日、父の仕事場でアルバイトを経験母から長男への夏休みのお手伝いは、 絵本の読み聞かせを聴き 感想を述べること ^ ^本日は この2冊 ♡ふむふむ、やはり 好みがあるようですね。2冊を読み比べると 好みが分かれるというか、日々 感じている感覚の近い方がわかるので、ちょっとおもしろいですよ♪とは言っても、高校生男子から絵本の感想を聴こうと思っても、なかなか 出てきませんね…そりゃ そうか (笑)...

流す☆自分に絵本セラピー

妻(という立場)母(という立場)私自分で読んで自分で泣いて自分で自分を癒してる感覚自分への読みきかせ誰かを想っての読みきかせ(の練習)「流す」という時間 大切ですね。...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。