FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次男☆通院

昨日は、コウキの通う県外の病院を受診。

通常パターンなら、スムーズなやり取りもできるのですが、
今回は、気になっていることの「相談」もあり、緊張しながら受診。

んん~
受診後、
自分のうまく伝えられなさと、
ドクターの何気ない一言一言に、
やっぱり、なんだか落ち込んだ・・・

自分の中で進むべき方向を悩んでいて、アドバイスが欲しいと思っていても、
ドクターからすると
ご両親の考えに沿って治療するわけだから…と、
なんとなく、かみ合わない。

過去に散々、感情的にもなったりして、反省の繰り返しの診察。

今回は、感情的にならず、
これからをどう取り組んでいけばいいのか相談、意見を聴く、はずの受診が、
どんどんパンチを受けているような気分になってしまう。
立っているのがやっと…とは言わないが、
言い返すでもなく、
「だから、どうすればいいのか、聞きたい」と踏ん張っている自分がいる。


帰りの車の中、
主人には、「お前はダラダラ言い過ぎ、先生のタイプもわかちゅっうろう~」と、たしなめられ・・・

久々の悔しさに、思考回路停止。

そう、誰が悪いわけでもなく、
原因があるとすれば、
まだまだ、相手にこうあってほしいという期待と、うまくまとめていくことができない私の力量不足ということだ。









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。